<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ありがとう。

b0330491_0124251.jpg

大切な友であり

娘であり

彼女でもあった

猫のてんちゃん

16年間そばにいてくれて

ずっと支えてくれていました

とうとう

22日の明け方、天使になりました

数日前から、体調を崩し

歩けなくなり、ご飯もたべず、水も飲まず

かれこれ8年間ほど前からずっと、覚悟していました

何度もいなくなる夢を見て

朝 あわてて探したり。。

他にも4匹いますが

てんには一番辛い思いをさせてきました

ここのところ、ずっと仕事が忙しくゆっくり遊べなくて

一番お姉さんなのに

一番甘えん坊で

一番寂しがりやさんでした

数日前から動けなくなったとき

自然に。。

そのまま。。

旅立たせてあげようと誓いました

でも21日の昼間に一生懸命立ち上がろうとしていて

我慢できず病院にいきました。

「延命するのではなく少しでも動かせてあげたい」

「辛い思いさせたくない」と

先生に告げました。

先生とは古い付き合いで、すぐに察してくれました

栄養剤のみ、点滴し帰宅

車の中でも顔を見上げてくれたりと

少し嬉しかったです。

家に着きお部屋の暖かいところに寝かせてやりました

「早く帰るね」と言い残し仕事へ

深夜に帰宅し、てんにお水をあげようとした時

てんの目から大粒の涙が。。

拭いても  拭いても

こぼれてきます

「どした、てん」

「もう少しでいいから がんばれ おやすみね」

と無理を言ってしまいました。

でも、朝を一緒には過ごせなかったんです。

人生の大半を、てんと過ごしていたような気がします

沢山、色んなものを与えてもらいました

「オレは、てんに何をあげれたの」と

今も自問自答しています

16年前、子猫だった、てんを見つけたのは

たまたま仕事で行った

都内の図書館の前

タバコを買いに通りかかった時

目に目ヤニがたくさんついて目がほとんど

見えなくて

「ミー ミー」って

泣いてた

雨がふってきてしまい

「ウチ来るかい??」って

そのまま車で連れて来ちゃったね

あの時もひざの上でおとなしく

寝てたね

てん。。

これからもずっと一緒だよ

ほんとうに ありがとう。。てん
[PR]

by trustx99 | 2010-09-23 16:06 | ブログ

え。。。まさか

元クレージー・キャッツ、「ガチョーン」の谷啓さん急死 自宅階段で転倒
産経新聞 9月11日(土)16時14分配信


拡大写真
ガチョーンする谷啓さん=91年4月撮影(写真:産経新聞)
 元クレージー・キャッツのメンバーで映画やテレビで活躍、「ガチョ~ン」などのギャグで知られ、トロンボーンの名手でもあったコメディアンの谷啓(たに・けい)さん=本名・渡部泰雄(わたべ・やすお)=が11日午前5時7分、脳挫傷のため東京都三鷹市の杏林大学医学部付属病院で死去した。78歳だった。

[フォト]クレージーキャッツ時代の谷啓さん

 警視庁三鷹署によると、谷さんは10日午後5時50分ごろ、東京都三鷹市大沢の自宅階段で1階から2階に上がる際につまづいて転倒し、階段に顔面を強打した。「バタン」という音に気づいた家族が階段で倒れている谷さんを発見して119番通報し、谷さんは病院に搬送されたが11日午前5時5分ごろ、死亡が確認された。

  旧制逗子開成中学時代にトロンボーンを始め、終戦後、高校生で進駐軍相手のクラブで演奏した。中央大学在学中、シャープス&フラッツの一員となり、大学は中退した。フランキー堺のシティ・スリッカーズなどを経て昭和31年、ギャグ入り演奏が売り物のクレージー・キャッツに加入。芸名は米国の喜劇役者ダニー・ケイに由来する。クレージーはフジテレビ系「おとなの漫画」に続き、36年に始まった日本テレビ系「シャボン玉ホリデー」などにレギュラー出演。目をパチパチさせ、小柄でとぼけた丸顔の谷は、ワンテンポ遅れるトボけた芸風が持ち味で、ハナ肇、植木等に続いてお茶の間の人気者に。開いた右手を手前に引いて「ガチョ~ン」のかけ声とともに右手を閉じるギャグをはじめ、「ビロ~ン」「谷だァ!」などの奇妙な流行語を生み出した。

 39年、「図々しい奴」で映画初主演。「釣りバカ日誌」シリーズの佐々木課長役などでも人気を集めた。舞台やCMでも活躍した。





残念です。。。



またひとり。。。



楽しい思い出を作ってくれた人が。。。



遠い存在だけど、とても身近な存在でした。。。



ありがとうございました。。



心よりご冥福をお祈り申し上げます。。
[PR]

by trustx99 | 2010-09-11 16:07 | ブログ

削除しないのか。。。。

「食べログ」に掲載しないで 佐賀の飲食店経営者が提訴
2010.9.9 16:33

 飲食店の利用客が料理の感想などを投稿するインターネット上のグルメサイト「食べログ」をめぐり、佐賀市内の飲食店経営者の男性(31)が9日までに、運営会社の「カカクコム」に対し「自分の店の情報を掲載されたくない」と削除を求める訴えを佐賀地裁に起こした。

 訴状によると、男性は「望んでいないのに無断で掲載された。店のホームページと食べログの違いをお客さまに説明しづらく、混乱を招いている」などと主張。これに対し、カカクコム側は答弁書で「写真のページには『最新の情報とは異なる可能性があります』と注意書きをしており、利用者が書き込んだ当時の事実に合致しているので違法性がない」としている。

 カカクコムは「係争中のため、詳細については控えさせていただきたい」とした。



ども、事実かどうかも確認しないで 勝手に情報を掲載して



削除しないってなんなんだ。。
[PR]

by trustx99 | 2010-09-09 16:03 | ブログ